あの高級レストラン【ロブション】のケーキ食べてみた

以前紹介したgiltで購入したロブションのケーキが届いたので、クリスマス前ではありますが感想を紹介します。

ロブションというのは世界11カ国に店舗を持つ高級レストランでミシュラン3つ星を史上最短で獲得した店としても有名です。

日本では恵比寿ガーデンプレイスにあり、食べログでは何と4.5点の高評価のお店。

超高級レストランなのでなかなかディナーには行けませんが、今回ケーキくらいならということで買ってみました。

ロブションのケーキを買った経緯についてはこちら。

ロブションのケーキ。なかなかいいお値段です。【期間限定】ロブションのケーキを安く買う方法

届いたケーキがこちら

ロブションのケーキ

上に載ってる水みたいなのはおしゃれなやつで、水じゃないです(何なのかよくわからなかった笑)。

本当はこの上にイチゴとか飾りをのせて食べるんでしょうが、このまま食べちゃいました。

切った断面がこちら。お皿が庶民感を演出してますね。

ケーキの断面

ケーキはクリーム、スポンジケーキ、ピンク色の層、赤い色の層、ピンク色の層、クリームバターの層?、スポンジという7層になっていて(実際はさらになん層かありそう)、外見よりもかなり繊細なケーキでした。

甘さは控えめながら中のイチゴの層の鮮やかな風味が効いていて、さすがロブションさんという味です。

値段は5000円と安くはないですが、それだけの価値はあると思います。

 

量は夫婦二人でで食べるのにちょうどよい量で、1/4ずつ二人で二日に分けてペロリと食べちゃいました。

今年はもう売ってないようですが、来年よかったらみなさんどうぞ。